Soulagéとはフランス語で『ほっとする』という意味です 手にするとほっとするハンドメイドの編みぐるみや雑貨をお届けします

ホームこの生地で試してみました

これくらいの生地だったらどの芯が良い?という疑問に実際試してみました

※生地によってかなり条件は異なりますが参考程度にご覧下さい

手芸店で売っている1メートル700円程度のキルティング(写真は3枚重ね)

 


12.4ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング1枚重ね)

  

 結果 OK(洗濯・開閉テストは行っておりません


12.4ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング2枚重ね)

  

 結果 OK(洗濯・開閉テストは行っておりません)


12.4ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング3枚重ね)

  

 結果 OK(洗濯・開閉テストは行っておりません)


12.4ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング4枚重ね) 

  左のキルティング2枚重ねとの比較

  

 結果 何とか生地にとまっていますが、ギリギリという感じ 恐らくすぐ取れてしまうと思います

     つぶした芯の量に注目してください


12.4ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング5枚重ね)   

 結果 芯が生地に埋もれて見えない(つけることさえ出来ない)状態


ならば同じ芯の長さの10.7ミリロング芯(6.2ミリ)では?

10.7ミリ ロング芯6.2ミリ(条件:キルティング1枚重ね) 

 つけることは可能(但し凹凸が互いにとまりません) 

外側が12.4 内側が10.7 同じ量芯をつぶしています

 結果 つけることは出来るが凹凸が互いにとまらないので使えません


恐らく12.4ミリのバネとゲンコの隙間が広い為、薄手のものでも使えるのかと思います。(あくまでもスナップ担当者の推測です)


8.8ミリ スタンダード芯5.4ミリ(条件:キルティング1枚重ね)

 結果 OK(洗濯・開閉テストは行っておりません)


8.8ミリ スタンダード芯5.4ミリ(条件:キルティング2枚重ね)

 結果 OK(洗濯・開閉テストは行っておりません)


8.8ミリ スタンダード芯5.4ミリ(条件:キルティング3枚重ね)

 結果 NG(洗濯・開閉テストは行っておりません) ゲンコをつけると芯が見えないのでゲンコなしで撮影しております。

     恐らく外れてしまうと思われます


    11.8ミリ スタンダード芯はキルティング4枚重ね+綿1枚、

    11.8ミリ ロング芯は5枚重ね+綿1~2枚 OKでした。

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス