Soulagéとはフランス語で『ほっとする』という意味です 手にするとほっとするハンドメイドの編みぐるみや雑貨をお届けします

ホームワッペンを使ってタオル掛けを作ろう!

【2010-11-21 旧ブログより移動したページです】


まずは紐と百円ショップのワッペン、そして皮(フェルトの方が簡単かな?)


皮の方に12.4ミリのロング芯のスナップをつけてワッペンの形に切り取り、ボンドでワッペンと張り合わせ
ハイ、タオルかけの出来上がり
簡単すぎてスミマセン...


洗濯のことを考えると皮&ボンドはやめたほうが良いかもしれませんね
合皮&ミシンが良いかな?

小さいワッペンやモチーフを一回り大きい土台に貼り付けてワッペン状のものを作っても可愛いでしょうね
名前入りの刺繍ワッペンなんかを使うと子供用の園に持っていくタオルに使えます

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス